« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月 4日 (土)

2014年 明けましておめでとうございます。

また久々の更新になってしまいましたが、何とこのブログを始めてから今年で9回目の新年のご挨拶のようです。ひゃ~、ということは、来年はいよいよ10回目?

去年はこのブログを何とか盛り返そうとしましたが、前半はまだよかったんですよね。が、後半は‥‥私自身の生活の変化もあったのですが、なかなか時間がとれずに更新するのが難しくなってしまいました。それで去年11月以来ほったらかし。しかし、来年が10年目ならぜひとも存続させておかなければね(笑)‥‥毎年言ってることかもしれませんが、頑張りたいと思います。ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

しばらくログインもしないでいたら、ココログがずいぶん変わっていました。アクセス解析が新しくなっていて、リアルタイムのグラフまで‥‥このブログはそんなにアクセス数がないのでリアルタイムなんて全然いらないんですけどそれと、やっぱり時代の流れでしょうか、スマホに対応するような改編が多いようです。パソコンから更新するのはもう時代遅れなのでしょうか?TwitterやFacebookなどはもうとうにスマホで投稿する人のほうが多いでしょうし。そんな中で、始めたときからのブログのスタイルを守るのはやっぱり大変かもしれません。私が書くようなどうでもいい長文は見る人もいないしね~(笑)と思うと、何も考えずに書いたような過去記事にも検索で結構ヒットしていてお恥ずかしい限り。

去年は、一昨年に引き続きいろいろと生活が変わった一年でした。子育てはほぼ卒業し、子どもは子どもで自分の道を歩き始め、私は私で自分の楽しみを見つけていくという生活にスイッチしていく時期だと思います。もう家族で一緒にどこかへ行くとか何かをやるとかはほとんどなくなり、去年のクリスマスも子どもたちはそれぞれに出かけてしまったので何もしませんでした。お正月は‥‥うちの子たちは暮れにある大きな「オタクの祭典」に参加するので(爆)お正月はぶっ倒れるように寝正月で、初詣にも家族で一緒には行かなくなりました。そのかわり、家にいるので三度の食事のことは私がやらなければならず、かえって大変盆と正月は家政婦状態です。それももう明日で終わり。また元のペースに戻さなければ。

毎年たくさんの公演を見るのを楽しみにしていましたが、去年は異常に遠征が多かったので、そのために歌舞伎はほとんど澤瀉屋の人が出るものしか見ていません。バレエもそれに押されてあまり見ていないと思いますが、一応の総括をしてみると

1月
新派「お嬢さん乾杯」三越劇場

「壽初春大歌舞伎」松竹座(猿翁・猿之助・中車襲名披露)昼の部・夜の部

3月
牧阿佐美バレエ団「眠れる森の美女」
バレエ協会「白鳥の湖」
「東日本大震災復興祈念チャリティ・バレエ グラン・ガラコンサート」

「御名残御園座 三月大歌舞伎」(猿翁・猿之助・中車襲名披露)昼の部・夜の部×2

4月
「四国こんぴら歌舞伎大芝居」昼の部・夜の部
「マニュエル・ルグリの新しき世界Ⅲ」Bプロ

5月
「明治座五月花形歌舞伎」夜の部
「マラーホフの贈り物 ファイナル」Bプロ

6月
Kバレエカンパニー「ジゼル」

7月

「バレエの神髄」×2
「歌舞伎座新開場柿葺落 七月花形歌舞伎」昼の部
「松竹大歌舞伎 東コース」(巡業)北とぴあ


8月
「さくら橋」新橋演舞場
二十一世紀歌舞伎組「新・水滸伝」新歌舞伎座×2
「ディアナ・ヴィシニョーワ~華麗なる世界」Aプロ、Bプロ

9月
「浪花阿呆鴉」新歌舞伎座×2

ミラノスカラ座「ロミオとジュリエット」コジョカル&フォーゲル

10月
新派「婦系図」三越劇場

10月歌舞伎公演「一谷双軍記」「春興鏡獅子」国立劇場×2

11月
Kバレエカンパニー「白鳥の湖」ニーナ・アナニアシヴィリ
「十一月花形歌舞伎」明治座 昼の部・夜の部
モスクワ・クラシック・バレエ「白鳥の湖」

12月
「吉例顔見世興行」南座 昼の部・夜の部
キエフ・バレエ「バヤデルカ」

あまり見なかったようでもこうやって見てみると結構見ていますね。赤字が歌舞伎、緑がバレエ、青がその他です。歌舞伎18公演、バレエ14公演、その他5公演‥‥その他は全部月乃助さんの公演です。歌舞伎は澤瀉屋の人目当て以外は2回だけでした。とにかく大阪に3回も行き、京都、名古屋、こんぴらまで行き、大変な遠征続きの年でした。

今年はまず来週のキエフバレエの「ドン・キ」から観劇生活がスタートします。そのあと大阪松竹座の「坂東玉三郎 初春特別舞踊公演」へ行ってきます。あと澤瀉屋一門では一足早く新しくなった歌舞伎座に御出演の笑也さんを見に、歌舞伎座の「寿初春大歌舞伎」へ。それから来月は久々にスターダンサーズバレエ団の「ドラゴン・クエスト」、そしてABTと続きます。3月はいよいよ新作のスーパー歌舞伎Ⅱ‥‥ちょっと三代目がやっていたのとは毛色が違うようですが、「空ヲ刻ム者~若き仏師の物語」が上演されます。パリ・オペラ座はチケット高くて‥‥買っていません。でも見たいなあ。まだあるのかなあ。

というわけでことしも観劇にいそしみたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »